入居後に部屋の変更を言われたが

*借りたマンションは角の見晴らしのよい部屋で部屋で気に入っていたのに、不動産会社の人から手 違いで先口があったのを忘れていたので、別の部屋に移動してくれと言われました。
もう入居してしまった後なのに困っています。

すでに入居していれば先口の借主に優先する 結論から先に述べますと、あなたはすでに入居しているのですから、部屋を移る必要はありません。

家主から部屋の引渡しを受けているので、すでに有効に家主との間には賃貸借契約が成立していることが認められます。
したがって、家主の要求は債務不履行ということになります。
もう少し詳しく説明しますと、あなたがその部屋の鍵を受けるとか、部屋に家具を運び入れるなどすれば、その部屋の引渡しを受けたことになるのですが、そうするとあなたはその部屋について「対抗力」を持つようになるのです(借家法1条)。
対抗力を持つということは、大家さんだけでなく、他人にもその部屋の権利を主張できるということですので、先口の借主にも優先します。
また例えば大家さんが変わっても、新しい大家さんにその権利を主張できるのです。

それでは引渡しを受ける前はどうかといいますと、それでも大家さんに対する関係では、その角部屋の借主としての権利を主張することができます。
でも、別の借主が先に引渡しを受けてしまえば、その借主には主張することができませんし、大家さんが変わった場合には、新しい大家さんには権利を主張できません。

要するに早い者勝ちだということです。
画譲ってあげて代わりに家賃を負けてもらうのも手以上は法律的な説明ですが、大家さんとは長いおつきあいになるのですから、争うのも考えものです。
ここは譲ってあげて、その代わりに隣の部屋の家賃をうんと負けてもらうなどすれば結局はその方がトクだということになるのかもしれませんね。

入居済なら他人にも部屋の権利を主張できる。

レジディア西麻布は港区西麻布にあるデザイナーズマンションで、家賃は14700円から435000円となっています。部屋の間取りは1K~3LDKとおひとり様から家族までが居住できるマンション。地上14階立てで、オートロックなどの防犯機能も充実しています。総戸数は123戸共益費は8000円から15000円、インターネット利用料金は無料とお得にネットが使えます。となっています。東京メトロ広尾駅や六本木駅からあるいて10分、人気の表参道駅からは徒歩14分のところに位置します。表参道は今一番住みたい街として人気がありますが、歩いて15分以内なのでアクセスも良好です。マンションの1階にはコンビニも入っています。近くには牛坂緑地があるので、緑を楽しむこともできます。また若葉会幼稚園があるので、小さなお子さんも幼稚園に通いやすい立地にあります。県道412号線がすぐ隣を通っているのでお出かけにも便利です。また500メートル圏内にはローソンやファミリーマートもあるので、生活するのに大変便利です。レストランや居酒屋、お寿司屋さん、焼き肉屋さんなども近くにあるので、一人でも家族とでもグルメを楽しみやすいマンションです。